私のことを憶えていますか 6巻 第77話 東村アキコ

ネタバレあらすじ&感想

作品名:私のことを憶えていますか(6)
作 者:東村アキコ
出版社:文藝春秋
掲載サイト:ピッコマ
レーベル: 文藝春秋 BOOKS

出版社コメント

SORA・遥・猫作の幼なじみ3人が大人になって初めて、一緒に子供時代を過ごした地元に集結。

猫作の思いを知ってもなお、SORA(こうちゃん)のことばかり考えてしまう遥、
遥との結婚を外堀から埋めようと動く猫作。
猫作に遥を婚約者として紹介されたSORAの思いは……。

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!
話題の漫画・小説を無料で読むならピッコマで!アニメ・ドラマ化のコミックからオリジナル連載作品まで毎日楽しめる。恋愛・ドラマ・ホラー・ミステリー・ファンタジー・アクション・スポーツ・日常・TL・BLなど豊富なラインナップを多数待てば無料で配信中!

既刊一覧

いままでのおはなし

あらすじ&ネタバレ

こうちゃんとの一夜は夢だったのか?…

そう思いながら見ていたSORAのに見覚えのある花の写真。
あのカーブに遥が供えた花の写真だった。
綺麗な花という言葉とThank youのハッシュタグ
あの頃と同じ優しいままのこうちゃんだと感じる遥

そのいつもと違う投稿を見て、何かあるのでは?と勘繰るのはSORAの元仲間のピンク頭の男。
昔SORAから両親が交通事故で亡くなったと聞いたことを思い出すピンク頭…

そしてヘルマネ&カッコつけマンもSNSの投稿を見て対策を考えていた。
親の事は隠したいカッコつけマン
SORAが両親の死と向かい合えるなら必ずしも隠さなくてもよい…というヘルマネ
急にいままでなかったような投稿をしたSORAが、自分に嘘をついている事が引っかかっているSORA兄
現場ではSORAの表情が別人みたいに生き生きしている。
彼女でもできたんじゃない?と勘繰られるほど。

そして、もし27ではじめての恋愛だったら…
すぐに隠し切れずファンにバレてしまうと指摘される。

こうちゃんを食事に連れ出し朝帰りした日の事を問いただす兄
猫作と一緒にいたというこうちゃんに、猫作は自分と一緒にいたという。

こうちゃんが遥と一緒だったと知った兄は
お前あの女が好きなのか?と尋ねるとこうちゃんは

うん
そうみたいだね

と…

感想

今日のこうちゃんの私服は私の大好きな白のアラン。
めずらしく好感度を(私の中のww)あげてきたこうちゃんww
にしても、アッサリ!ww
こうちゃんはやっぱり遥が好きなのね。
猫作の告白シーンがドラマすぎたから、ちょっと拍子抜けですw
自分の気持ちに気づいたこうちゃんは動き出すのでしょうか??

他の漫画の感想も探してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました