私のことを憶えていますか 6巻 第80話 東村アキコ

ネタバレあらすじ&感想

作品名:私のことを憶えていますか(6)
作 者:東村アキコ
出版社:文藝春秋
掲載サイト:ピッコマ
レーベル: 文藝春秋 BOOKS

出版社コメント

SORA・遥・猫作の幼なじみ3人が大人になって初めて、一緒に子供時代を過ごした地元に集結。

猫作の思いを知ってもなお、SORA(こうちゃん)のことばかり考えてしまう遥、
遥との結婚を外堀から埋めようと動く猫作。
猫作に遥を婚約者として紹介されたSORAの思いは……。

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!
話題の漫画・小説を無料で読むならピッコマで!アニメ・ドラマ化のコミックからオリジナル連載作品まで毎日楽しめる。恋愛・ドラマ・ホラー・ミステリー・ファンタジー・アクション・スポーツ・日常・TL・BLなど豊富なラインナップを多数待てば無料で配信中!

既刊一覧

いままでのおはなし

あらすじ&ネタバレ

遥にも何十回も会っているというピンク頭だが、遥には覚えがない。
するとピンク頭は何でもいいから曲かけて。と言い曲に合わせて踊り出す。
その踊りに彼がSORAのいたグループ・QUOのアランだということに気が付く遥。

おねーさんありがとう
僕のこと憶えててくれて

アランと遥は手を取り合い、QUOの曲に合わせて踊り出す。
慣れないステップにふらつき、アランに抱き着く遥。
そしてそれをパパラッチするSORA兄ww

私のことを憶えていますか 80話より

ホントだよww
猫作・こうちゃんに続き、ピンク頭までたぶらかす遥が自分になびかなかったのが不思議な様子のSORA兄。

そして、SORA脱退の時のエピソードがメンバー目線で語られます。
丁度新曲が出るタイミングでSORAがメンタルの不調で休業。
メンバーは気付いてあげられなかった自分たちを責め、後悔したり泣いたり…
そして活動休止になるQUO。
事務所にはQUOしか所属しておらず、事務所もなくなってしまう。
SORAが直った時に帰ってくる場所がないなんてSORAが可哀想だと涙ながらに訴えるアラン…。
だけど、数か月後アランは俳優デビューしたSORAの姿を目の当たりにする…。

感想

これはかわいそう。
そして昔はピュアだったのね。アラン君。

いくらアイドルが嫌だったとはいえ、一緒に活動したメンバーのその後
こうちゃんは気にならなかったんでしょうかね??

他の漫画の感想も探してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました