私のことを憶えていますか 6巻 第85話 東村アキコ

ネタバレあらすじ&感想

作品名:私のことを憶えていますか(6)
作 者:東村アキコ
出版社:文藝春秋
掲載サイト:ピッコマ
レーベル: 文藝春秋 BOOKS

出版社コメント

SORA・遥・猫作の幼なじみ3人が大人になって初めて、一緒に子供時代を過ごした地元に集結。

猫作の思いを知ってもなお、SORA(こうちゃん)のことばかり考えてしまう遥、
遥との結婚を外堀から埋めようと動く猫作。
猫作に遥を婚約者として紹介されたSORAの思いは……。

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!
話題の漫画・小説を無料で読むならピッコマで!アニメ・ドラマ化のコミックからオリジナル連載作品まで毎日楽しめる。恋愛・ドラマ・ホラー・ミステリー・ファンタジー・アクション・スポーツ・日常・TL・BLなど豊富なラインナップを多数待てば無料で配信中!

既刊一覧

いままでのおはなし

あらすじ&ネタバレ

遥を助けたこうちゃんは走って事務所へ…
事務所の中で遥の載る掲示板に書き込みをする鳥居さんを発見。

こうちゃんはネットに載っていた写真のアングルから、情報を載せたのは鳥居ではないかと感じていたのだという。
そして、アランに会ったことを伝える。
メンバーたちは自分たちを恨んでいる。
鳥居さんもそうなんですか?僕の味方じゃないんですか?

尋ねるこうちゃんに、味方だから守りたいと答えるヘルマネ鳥居さん。
彼女を守るのは自分の仕事ではなく、ファンを使ってでもSORAを守るのが自分の仕事だという。

僕は彼女を守りたい。
でも僕じゃダメなんだ。
そうして電話をかけた先は猫作。
こうちゃんは恋のライバル猫作に遥を守るように頭を下げる。
こうちゃんがこの土地のみんなの事を憶えていたことに対しありがとうと伝える猫作。
そして仕事じゃなく遊びに来いと言う。
ワイナリー祭りで一緒にスーパーボールすくいをやった話も。

感想

オトナな2人。
猫作。遥以外には優しいのね。
周りが敵ばかりのこうちゃんにはうれしいんじゃないかな

他の漫画の感想も探してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました