私のことを憶えていますか 6巻 第91話 東村アキコ

ネタバレあらすじ&感想

作品名:私のことを憶えていますか(6)
作 者:東村アキコ
出版社:文藝春秋
掲載サイト:ピッコマ
レーベル: 文藝春秋 BOOKS

出版社コメント

SORA・遥・猫作の幼なじみ3人が大人になって初めて、一緒に子供時代を過ごした地元に集結。

猫作の思いを知ってもなお、SORA(こうちゃん)のことばかり考えてしまう遥、
遥との結婚を外堀から埋めようと動く猫作。
猫作に遥を婚約者として紹介されたSORAの思いは……。

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!
話題の漫画・小説を無料で読むならピッコマで!アニメ・ドラマ化のコミックからオリジナル連載作品まで毎日楽しめる。恋愛・ドラマ・ホラー・ミステリー・ファンタジー・アクション・スポーツ・日常・TL・BLなど豊富なラインナップを多数待てば無料で配信中!

既刊一覧

いままでのおはなし

あらすじ&ネタバレ

猫作婚約者(公式)に夜のパーティーに誘われた猫作と遥。
2人とも着る服がないという猫作に貸衣装の手配をしたという婚約者(公式)
但し女性物はないよ。と。

猫作は最初は遥を気にしていたものの、ワインを売り込めそうな状況に目がくらみ仕事モードに。
山猫のワインをセレブに売り込むチャンスだと思ってきちんとワインを準備してきたという婚約者(公式)

じゃあ遥さん、18時に関係者受付にいらしてください!といい、猫作を連れていく。
やりて過ぎて怖い。
結構あからさまに邪魔者扱いされてるけど、こうちゃんで頭いっぱいの遥…(笑)

ファンにはバレたくなかったけど、こうちゃんには存在を気付いてほしかった。
複雑な遥だったが、それでもちゃんと遥を見つけてくれたこうちゃん。

こうちゃんへの恋心に気がつく遥だったが、その姿は
「スターに恋してるヤバイ30歳…」

そしてパーティー。
思いっきり記者の恰好をして婚約者公式に連れられて会場入りする遥。
だが、婚約者(公式)の話とはまったく違い、プレスなどどこにもいなかった…
場違いな自分を恥じる遥。

その姿を見つめ、嬉しそうに笑う婚約者(公式)…

私のことを憶えていますか 91話より

感想

どこからが計算だったの?
もしかしてこの会場に猫作が来ること知ってたの?
91話にして、一番の不快エピソードだよ。
シンデレラじゃん(笑)

この後、こうちゃんがかっこよく遥をかばうのか!?
その為の前振りなんだよね!?
早くスッキリさせて~
猫作は仕事に目がくらんで、遥を守るチャンスを逃したね。

他の漫画の感想も探してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました