2巻

スポンサーリンク
ネタバレあらすじ&感想

初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~(2)8話 横馬場リョウ

気持ちがなくても元不倫相手とヤっちゃう神志那…。 神志那の言うとおり、俊一には文句を言う権利はないのだけどね。 穂波は軽蔑していた人たちと同じことを自分がしている事に気がつき、自己嫌悪に陥る。 一口に不倫とすべてをくくれない気もします。 やっぱり不倫は不倫というのが一般的な意見かしら??
ネタバレあらすじ&感想

初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~(2)7話 横馬場リョウ

ミホ。なかなか強そうなキャラ(笑) 穂波とは違うタイプですね。 俊一は柔らかい雰囲気が魅力的でもあり、その能天気な所が腹が立つ。 そして神志那たちの参加する婚活パーティー。 穂波のお友達の香がいますね
ネタバレあらすじ&感想

初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~(2)6話 横馬場リョウ

バレても浮気相手と別れられない俊一。 穂波なめられてるよ… 安達に第三者の意見を言われるまで罪悪感もなく… 俊一の不貞で傷ついた穂波は時松への気持ちを抑えようと思っています。 穂波の時松への気持ちを知ったら、俊一はどう感じるんでしょうね?
ネタバレあらすじ&感想

初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~(2)5話 横馬場リョウ

作品名:初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~(2)作 者:横馬場リョウ出版社:白泉社掲載誌:Love Silkyレーベル:Love Silky 出版社コメント 夜の公園で時松に助けられてからというもの...
ネタバレあらすじ&感想

死ぬほど愛して(2)22話 天樹征丸・草壁エリザ

ついに犠牲者が。 小泉があんな風になってしまった原因がわかりました。 可哀想だけど、立ち直って欲しかったですね。 小山田も、女の子に手あたり次第手を付けちゃうおじさんかと思ったらそうでもない様子ですね。 たぶん(笑)
ネタバレあらすじ&感想

死ぬほど愛して(2)21話 天樹征丸・草壁エリザ

小泉が侵入した部屋にあったものは、毒性のあるものシリーズとかかな? 植物とか魚とか多かったもんね。 彩の死には不審な所があるとも取れる状況で。 もしかして相手は真人?毒を使った? でも、小泉が侵入したのは澪と住む部屋ではないし、既婚者の部屋には忍び込まないもんね。 謎が深まりますね!
ネタバレあらすじ&感想

死ぬほど愛して(2)20話 天樹征丸・草壁エリザ

真人にもう話をするなとけん制されたけど、いつも通りな石黒と澪。 ちょっと安心。 真人はいろんな女性と会い、お金を借りているのかなぁ そして小泉が侵入した家の家主も気になりますね。 隠しカメラを仕掛けてるってどういうこと?
ネタバレあらすじ&感想

死ぬほど愛して(2)19話 天樹征丸・草壁エリザ

石黒は真人に関する何かをつかんだのかな? なんというタイミングで現れる真人。 澪のみを案じている事には違いないようです。 真人はきっと、自分が探られている事に気がついて彼をけん制したんでしょうね。 うっすら気がつく澪は真人への気持ちが薄れていっているみたいですね。 小泉の手慣れた手つきの犯罪…(笑)こわいわ パティシエ小山田はただの変な人なのかな?
ネタバレあらすじ&感想

死ぬほど愛して(2)18話 天樹征丸・草壁エリザ

石黒が先代ママ「彩」の死について聞きたがると言うことは、もともとこの店に来たのもそのことを探るためだったのかな? ということは、真人宛の手紙の「彩」は先代ママのことかもしれませんね 澪に会いたいと電話をかけた石黒 どんな話を聞いたんでしょう??
ネタバレあらすじ&感想

死ぬほど愛して(2)17話 天樹征丸・草壁エリザ

作品名:死ぬほど愛して(2)作 者:天樹征丸・草壁エリザ出版社:光文社掲載誌:女性自身レーベル:光文社コミックス 出版社コメント 『女性自身』で連載中の人気コミック『死ぬほど愛して』。『金田一少年の事件簿』...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました