私のことを憶えていますか 8巻 第87話 東村アキコ

ネタバレあらすじ&感想

作品名:私のことを憶えていますか(8)
作 者:東村アキコ
出版社:文藝春秋
掲載サイト:ピッコマ
レーベル: 文藝春秋 BOOKS

出版社コメント

SORAは子供時代の事故について記憶を取り戻すため、遥とともに山道をたどった。雨が雪になり山奥で足止めされたふたりは、古いペンションで一夜をともに過することに。これまで俳優SORAとして遥に見せてきた頑なな態度とは違い、昔の「こうちゃん」と変わらない優しさや脆さを感じた遥は、子供の頃のように彼を抱きしめるが……。
子供の頃以来、最も距離が近づく第8巻!

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!
話題の漫画・小説を無料で読むならピッコマで!アニメ・ドラマ化のコミックからオリジナル連載作品まで毎日楽しめる。恋愛・ドラマ・ホラー・ミステリー・ファンタジー・アクション・スポーツ・日常・TL・BLなど豊富なラインナップを多数待てば無料で配信中!

既刊一覧

いままでのおはなし

あらすじ&ネタバレ

こうちゃんとの甘い夢から目覚めさせたインターフォンは猫作でした。
寝起きの遥の部屋にずかずか上がり込む猫作w
そしていきなり遥が危ない目に遭っているとこうちゃんに聞いたと話を切り出します。

猫作がやってきたことよりも、こうちゃんがわざわざ自分の為に猫作に電話をしたことの方が気になる遥。
仕事が終わるまで会社の周辺で待っているという猫作をしり目に、こうちゃんが猫作にボディガード役を任せた事を喜んでいいのか?と複雑に思う遥ちゃん。

猫作のことはホントに1mmも興味なし(笑)

そしてSORAが出席する国際映画祭の取材に遥が取材で行くことになる。
大丈夫なのか、SORAがらみの仕事…

近くのカフェで時間を潰している猫作は遥とSORAに関する掲示板の記事をチェックしていた。
隣にはピンクのドレッドヘアの男の子。
すげー頭…と、まじまじ見る猫作w
この二人まで絡みだすのね…

そして夜になり、遥の会社まで迎えに来た猫作はまたもピンク頭のアランと鉢合わせ。
まさか同じ人を待っているとはね(笑)

感想

私のことを憶えていますか 87話より

猫作がかわいい(笑)
現実世界でも、遥の甘い夢を醒めさせるのは猫作になるんでしょうか。
きっとかませ犬ではあるのだけど、猫作頑張って欲しいなぁ。。。

そしてこうちゃんが引いて、アランが登場。
アランは今の所遥には気持ちがないようだけど、これからそっちルートも生まれたりする?w

他の漫画の感想も探してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました