私のことを憶えていますか 8巻 第110話 東村アキコ

ネタバレあらすじ&感想

作品名:私のことを憶えていますか(8)
作 者:東村アキコ
出版社:文藝春秋
掲載サイト:ピッコマ
レーベル: 文藝春秋 BOOKS

出版社コメント

SORAは子供時代の事故について記憶を取り戻すため、遥とともに山道をたどった。雨が雪になり山奥で足止めされたふたりは、古いペンションで一夜をともに過することに。これまで俳優SORAとして遥に見せてきた頑なな態度とは違い、昔の「こうちゃん」と変わらない優しさや脆さを感じた遥は、子供の頃のように彼を抱きしめるが……。
子供の頃以来、最も距離が近づく第8巻!

無料で読める!

ピッコマで読めますよ♪
待てば0円で無料で読めるのがうれしい❤

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!
話題の漫画・小説を無料で読むならピッコマで!アニメ・ドラマ化のコミックからオリジナル連載作品まで毎日楽しめる。恋愛・ドラマ・ホラー・ミステリー・ファンタジー・アクション・スポーツ・日常・TL・BLなど豊富なラインナップを多数待てば無料で配信中!

既刊一覧

いままでのおはなし

あらすじ&ネタバレ

猫作の病室で横になり眠ろうとする遥。
SORAとのエレベーターの中での密会はきっと夢だ。
あんなことが起こるわけがない。妄想だ。

これからは僕が遥ちゃんを守る。と遥を抱きしめたこうちゃん。
だけど、遥はその手を振り払う。

もう僕のこと好きじゃない?優しく尋ねるこうちゃん。
こうちゃんに「昔の事だから」と突き放されたことを思い出しながら
同じセリフをこうちゃんに投げる遥…。

1人で戻ってきたSORAは「また振られました」と田村さんに報告を。
また…と言いながらも昔に振られたこともどうかわからないな…
昔の事だから…

住む世界が違うからあのまま東京に戻ったとしてもどうせ悲しい結末が待っている
こうちゃんも懐かしさから昔を思い出しただけなんだと遥も諦める理由を探す。

その時、猫作が首が痛いからとナースコールを頼む。
慌ただしく部屋にやってくる看護師さん。
現実にさっきのキスがかき消される…

感想

切ない~
2人とも諦めが早いわ(笑)
こうちゃん…もっと攻めていいんだよ

猫作は、何かを感じ取ってる感じですね

他の漫画の感想も探してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました